b-post > セミナー案内 > PX2による年末調整の仕方、法定調書の作成について

PX2による年末調整の仕方、法定調書の作成について

終了いたしました!ありがとうございました!

TKCのPX2(戦略人事給与情報システム)を導入されて毎月の給与計算を実施されている企業の皆様方におきましては、源泉徴収義務者として社員一人一人についてその年最後の給与を支払う際に年末調整を実施しなければなりませんが、その年末調整事務についてはPX2システムを使用して実施する事になります。

つきましては、PX2システムを利用した年末調整の仕方並びに法定調書の作成の仕方について説明することに致しました。

当日は年末調整の仕組みはもちろんですが、平成28年に導入されたマイナンバー制度を踏まえたPX2システムによる年末調整業務及び定調書作成業務を解りやすく説明致しますので、是非ご参加くださいますようお願い申しあげます。


内容
  1. 年末調整事務の概要について(PX2のマイナンバー制度説明を含む)
  2. PX2による年末調整の仕方について
  3. PX2による法定調書、給与支払報告書の作成について他

開催概要

日時

平成29年12月13日(水)14:00〜16:30

開催場所 株式会社 エーアイエー 2階研修室
〒893-0005 鹿屋市共栄町8−6  ・・・地図
必要なもの ノートパソコン・電卓
対象者 総務経理担当者(年末調整事務担当者)
※すでにTKCのPX2を導入している企業様、もしくは、PX2導入予定の企業様に限ります。
定員

16名 

参加費用 2,000円(テキスト資料代・税込)
講師 TKC全国会認定経営革新アドバイザー  下村亮輔
申込方法 終了致しました。ご参加ありがとうございました!

収集した個人情報はPX2による年末調整の仕方、法定調書の作成のセミナー開催を運用するにあたって利用するものであり、
第三者への提供を意図するものではありません。

 

Copyright (C) 2015 b-post.com. All Rights Reserved.